読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心の病との向き合い方~薬やカウンセリングではなく受け入れること~

うつ病の家族(妻)と暮らしながら気付いた対処法や自分が実践していること。気付きなどを書いている日記

申立書作成中

障害年金のために医師の診断書以外に家族が書く申立書というものがあります。今それを書いています。

病院ではわからない日常のことを書く欄ですが、いろいろと考えていると今まであまり気が付かなかったことがたくさんありました。

 

例えば、

戸締りができない。

ガスなど火をつけっぱなしにすることがある。

食事も作らないとカロリーメイトなどばかり買って食べる。

と書き始めだけで3つほど見つかりました。

 

この状態では僕がほとんど付き添っていないと泥棒や家事の心配、それに体調管理の問題も出てきます。現状、僕が仕事をかなり休んで付き添っている状態です。

この申立書が障害年金需給の審査の際に有効なものとなればいいのですが・・・

 

万が一需給できなかった場合、これからの生活が不安です。

担当医は「多分もえらえるでしょう」と言っていましたが、年金事務所の方、社会保険労務士の方は「難しいかもしれません」ということでした。

 

やれることはやってみます。

一度きりの勝負らしいので、とにかく今までの、そして今の状態を書いていきます。