読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心の病との向き合い方~薬やカウンセリングではなく受け入れること~

うつ病の家族(妻)と暮らしながら気付いた対処法や自分が実践していること。気付きなどを書いている日記

薬の副作用によるお漏らし

薬の副作用

妻の処方が変わりました。なかなか眠れないということで薬を変えてもらいましたが、それからというものお漏らしをするようになってしまいました。昨日、診察日だったので担当医にそのことを伝え、薬を変えてもらいました。

 

今日はそれもあってかお漏らしはなかったです。不安な気持ちをやわらげるために薬を飲むのは分かりますが、どうしても副作用があるんですよね。逆に僕は薬をまったく飲まずに「食」で治そうという考えなので、正直通院には抵抗があります。

 

そうはいっても、今起きている症状を抑えるためには仕方ない事だと思っています。先生自身が薬を減らしていくやり方なので過去担当してくれた先生よりも信頼しています。しかし本人は「薬を減らされた!嫌がらせだ!」と騒ぐ始末です。そういう思い込み自体が病気なんですが、時間がかかってもこのことをいつか分かってもらえたらと思います。