読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心の病との向き合い方~薬やカウンセリングではなく受け入れること~

うつ病の家族(妻)と暮らしながら気付いた対処法や自分が実践していること。気付きなどを書いている日記

偶然の再会でした

妻の心療内科の付き添いで待合室にいると隣に座った人が僕の名前を呼びました。

聞き覚えのある声に横を向くと、以前勤めていた会社の元上司でした。

 

懐かしかったです。とてもお世話になった元上司で、「自分の思うように仕事をしてみろ。責任は取る」と僕を信頼してフロアを任せてくれた人です。

そんな上司が転勤になりそこで精神的に病んでしまったという噂は聞いていましたが、顔を見るとやはり以前とは違う人相でした。

 

そこでは人を人と思わない(特によそ者は徹底的に無視)という体制だったそうです。

いつも思うんです。丁寧にしっかり仕事を教えれば自分たちが楽になるのにそれをしない人が多い。

実際、僕の今勤めている所も似たようなところがあります。

 

仕事の事で病んでいるようなので仕事の話をするのもどうかと思い、軽く挨拶だけして当たり障りのない会話をしました。

この上司とはまた一緒に仕事をしたいです。そんな日はこないかもしれないですが、同じ部署、職場内で互いを思いやり仲良く、そして心地よく仕事をなぜしないのか?何故できないのか?疑問です。

 

僕がいつか上に立つ立場になったらそういう変な風習は根絶します!